9月のお知らせ

2014-09-01

薄念仏会

9月15日(月)敬老の日 午後1時30分より本堂にて厳修いたします。

参拝は自由です。

薄念仏については、こちらをご覧ください。

 

薄念佛H24-6薄念佛H24-3

地蔵堂落慶法要

9月15日(月)敬老の日 午後3時00分より本堂前の地蔵堂で厳修いたします。

参拝は自由です。

yugyoji_D25(1)

 

 撮影:小川重雄 氏  (写真をクリックしてご覧ください。)

遊行寺の地蔵堂に安置されている「お地蔵さんの由来」

地蔵菩薩は、お釈迦様亡き後、この世で私たちを救ってくださる仏様です。
なかでも「ひぎり地蔵菩薩」は、日を限ってお参りをすることによって願いがかなえられるので、全国各地で信仰をあつめています。
遊行寺の門前は、東海道の藤沢宿として栄え、江戸・明治・大正の頃には、道中安全をお祈りするために、お地蔵さんを詣でる人々で賑わいました。
しかし、大正12年の関東大震災で遊行寺も本堂など多くの建物が倒壊し、地蔵堂も倒壊したため、応急処置を施して本堂内に安置されてきました。
このたび全国宗門寺院および檀信徒皆様の協力で、平成の大修理として解体修理しましたところ、胎内から『少病少悩』等の文字と「享保六年辛丑年四月廿四日」の日付が発見され、江戸庶民の信仰がしのばれます。
平成26年6月に修復を終え、関東大震災から約百年ぶりに再建された地蔵堂に安置されました。
輝きを増したお地蔵さんは、偉大な法力を備え、交通安全・安産成就や子どもの成長安寧の他、病魔退散・健康長寿といったご利益を施してくださいます。

秋季開山忌

期日 9月21日(日)から9月24日(水)まで 秋季開山忌(一遍上人忌)です。

参拝は自由です。

開山忌については、こちらをご覧ください。

秋開山忌03稚児09

今月のこと

「少病少悩」(しょうびょうしょうのう)

病も、悩みも少ないこと

このたび修復したお地蔵さまの胎内(たいない)に記されていた言葉です。

Copyright© Yugyouji All Rights Reserved.

 神奈川県藤沢市西富1-8-1
 寺務所 Tel:0466(22)2063 Fax:0466(23)8243

Return to Top ▲Return to Top ▲