~初詣で賑わう遊行寺~

総本山遊行寺では、除夜の鐘に引き続き修正会が厳修され、新年を迎えられたことを喜び、御本尊に感謝いたします。例年三が日には約11万人が初詣に訪れ、家内安全・厄除招福・身体健全といった祈願の申込みが後を絶ちません。境内にはたくさんの屋台が立ち並び、地元藤沢の「食」に舌鼓する家族の姿が数多くみられます。

そして毎年2日・3日は、遊行寺門前「遊行寺坂」が東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)のコースになっており、初詣をさらに盛り上げます。空気が透き通るような寒さにも関わらず、駅伝の走者と応援する人々で遊行寺周辺はより熱気に満ちたものになります。

 

   

 

 

 

 

 

 

             
   

◆除夜の鐘つきのご案内

遊行寺の梵鐘は、時衆が隆盛を得た延文えんぶん元年(1356)に造られたことから「延文の鐘」とも呼ばれます。総高は5尺3寸、口径は3尺あり、平成2年に神奈川県指定重要文化財に認定されています。

普段は一般の方が撞くことはできませんが、大晦日の除夜の鐘のみ108名限定で撞いていただくことができます。こちらは事前申込制で、整理券を先にお渡しする形になっています。

*除夜法要参加料として一人一撞き1,000円をお納めいただきます。

 
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 各種祈願のご案内 

   
 ◎正月特別祈願 <本堂>
 ◎ダルマ眼入れ祈願 <地蔵堂>
 ◎金運向上祈願 <宇賀神社>

 

正月特別祈願

 ・元旦特別祈願

期間:1月1日 午前0時過ぎより2時まで

場所:本堂

 

 ・正月特別祈願

期間:1月1日~1月31日 午前8時半~午後4時

場所:本堂

 

*通常祈願 →詳しくはこちらをご覧ください

期間:2月1日より 午前9時~午後4時

場所:地蔵堂

祈願志納:大札20,000円

     中札8,000円

     小札5,000円

 

 

ダルマを遊行寺でご購入された方がお申し込みできます。(祈願志納1,000円)

ダルマは赤(家内安全・厄除招福など)、白(学業成就・合格祈願など)、青(就職成就など)、金(商売繁盛)の4色ご用意しております。

ダルマ眼入れ祈願

 ・元旦特別ダルマ眼入れ祈願

期間:1月1日 午前0時過ぎより2時まで

場所:地蔵堂

 

 ・正月特別ダルマ眼入れ祈願

期間:1月1日~1月31日 午前8時半~午後4時

場所:地蔵堂

 

 

 

金運向上祈願

 ・元旦特別金運向上祈願

期間:1月1日 午前0時過ぎより2時まで

場所:宇賀神社

 

 ・正月3が日特別金運向上祈願

期間:1月1日~1月3日 午前8時半~午後4時

場所:宇賀神社

宇賀弁財天は金運向上の神様として信仰を集めています。3が日のみ金運向上・商売繁盛を対象とした特別祈願を宇賀神社にて行います。(祈願料5,000円)

屋台出店(31日~3日)

 

 

31日夜から3日まで様々な屋台が境内に立ち並びます。

今年は17店舗が出店予定で、飲食スペースの設置も予定しております。

 

初賦算(1月12日午前6時/11時)

 

 

 

新年最初に刷られた御札を参詣者にお配りする行事です。 僧侶、参詣者ともに遊行上人よりお札をいただきます。配られる御札には「南無阿弥陀佛 決定往生六十万人」と書かれています。

この御賦算は宗祖一遍上人より続く伝統の行儀であり、時宗では遊行(旅をして布教すること)、御賦算、踊り念仏を三大行儀としています。

 

Copyright© Yugyouji All Rights Reserved.

 神奈川県藤沢市西富1-8-1
 寺務所 Tel:0466(22)2063 Fax:0466(23)8243

Return to Top ▲Return to Top ▲